【FF14攻略】ギルドリーヴでクラフターレベル上げ!50までの最速ルートまとめ

FF14クラフターレベル上げ

スポンサーリンク


ファイナルファンタジー14のクラフターは、各職でお互いの製作品を使い合いますし、ひとまずどの職もレベル50にしておくと色々と使えるスキルを覚えるため、まんべんなく上げている方が多いです。
レベル50まではギルドリーヴ納品が最短ルートと言われており、ここではそのために実際に使った方法や参考にした記事をご紹介します。
作りたいものがあって効率よくクラフターのレベル上げを終わらせたい人や、マイスター分担用のサブキャラレベル上げにご活用ください。
(パッチ3.4時作成記事です。パッチ更新で経験値取得量が変更になっている場合があります)

50にするまでの最速ルート

クラフターは戦闘職やギャザラーと異なりリーヴ権さえあれば、一日でレベル1から50にすることも可能です。
レベル10くらいまではリーヴよりGC納品のほうが上がりやすいと感じたので、今回はレベル10~50までのリーヴをまとめています。
(全種のリーヴは各種まとめサイトや公式ギャザクラ本:ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド クラフター&ギャザラー&ゴールドソーサー公式ガイド (SE-MOOK)に網羅されています。
Lv60~Lv70の情報はクラフターとギャザラーをゼロから極める ファイナルファンタジーXIV 公式エンジニア&サバイバルマニュアル (SE-MOOK)です。)

経験値効率よりはテレポの少なさ・製作の楽さを重視した箇所もあるので、テレポしてもいい&製作面倒でもいいから最大経験値がほしい!という場合は末尾でご紹介している記事さんを参考にしてください。
(一応、リーヴの報酬ギルでテレポ代くらいは収支トントンになりますが、移動がなにげに面倒)

また、各クラフター下に記載の必要素材は、ハウジング等のよろず屋・蛮族ショップ等NPCから購入不可能なものを記載しています。
(売り場がわかりづらいものは店売り品でも記載してあります)
おおむね、レベル30を越えてくると店売り素材だけでは作れなくなってくる感じなので、それまでに素材の準備をしておくと良いかと。

※受注元・納品先の略称+リーヴ解放可能レベル
グリ=グリダニア:カーラインカフェ(冒険者ギルド)Lv10
リムサ=リムサ・ロミンサ:溺れた海豚亭(冒険者ギルド)Lv10
ウルダハ=ウルダハ:クイックサンド(冒険者ギルド)Lv10
西ザナ=ホライズン(西ザナラーン)Lv10
東部森林=ホウソーン家の山塞(黒衣森:東部森林)Lv15
南部森林=クォーリーミル(黒衣森:南部森林)Lv20
コスタ=コスタ・デル・ソル(東ラノシア)Lv30
アドネール=アドネール占星台(クルザス中央高地)Lv35
ホワイトブリム=ホワイトブリム前哨地(クルザス中央高地)Lv40
コイナク=聖コイナク財団の調査地(モードゥナ)Lv45

最低限、上記エリアのギルドリーヴの解放が必要になります。
また、回数表記はすべてハイクオリティ(HQ)品で納品した場合のものです。一切製作をしなくてもこの回数を納品すれば50に到達します。

 

木工師

~15 ラディカル グリ 9.4回
~20 アッシュマスク(ラピスラズリ) 東部森林 8.3回
~25 グラインディングホイール 南部森林 13.5回
~30 エルムマクアフティル 南部森林 14.1回
~35 ウォルナットマクアフティル グリ→コスタ 9.6回
~40 ヤーゾンハープーン グリ→アドネール 10.8回
~45 コバルトハルバード グリ→ホワイトブリム 10.5回
~50 トライデント グリ→コイナク 11.2回

・必要素材
ウォルナット原木 63本(園芸師レベル25~ 南部森林:クォーリーミル西すぐ)
飛竜黒曜石 20個(採掘師レベル30~ 東ザナラーン:ウェルウィック新林)
フェザントの羽根 11枚(園芸師レベル35~ 南部森林:キャンプ・トランキル)
ラセットヤーゾンの足 11本(戦闘職リテイナーベンチャーレベル15~)
オーク原木 33本(園芸師レベル35~ 南部森林:キャンプ・トランキル)
銀鉱 33個(採掘師レベル20 南部森林:アッパーパス またはヴォイドマンドレイク1個につき銀鉱8個と交換可能)
ボアの粗皮 11枚(戦闘職リテイナーベンチャーレベル33~)
アルメン 11個(採掘師レベル20~ 東ザナラーン:ドライボーン)
鏡鉄鉱 94個(採掘師レベル50~ 北ザナラーン:ブルーフォグ またはヴォイドマンドレイク1個につき鏡鉄鉱6個と交換可能)
マホガニー原木 36本(園芸師レベル40~ 東ラノシア:レインキャッチャー樹林)
シルバーシャーク 12匹(漁師レベル41~ 東ラノシア:ブラッドショア南 餌ラグワーム:メルトールゴビー泳がせ)
ハンマーヘッド 12匹(漁師レベル35~ 西ラノシア:ハーフストーン沿岸部 餌メタルジグ)

15~50までの合計必要リーヴ権枚数:92枚

鍛冶師

~15 メタルナックル リムサ→スウィフトパーチ入植地 6.3回 または スパタ リムサ 9.4回
~20 アイアンリベット リムサ→エールポート 7.7回
~25 アイアンモール リムサ→南部 8.7回 または アイアンリベット リムサ→エールポート 13.6回
~30 ブロードソード リムサ→南部 5.4回
~35 スチールファルシオン リムサ→コスタ 10.4回
~40 ミスリルブロードソード リムサ→アドネール 10.3回
~45 ミスリルモール リムサ→ホワイトブリム 10.9回
~50 エレクトラムヘッドナイフ リムサ→コイナク 10.9回

・必要素材
ウォルナット原木 51本(園芸師レベル25~ 南部森林:クォーリーミル西すぐ)
ウルフの牙 17本(戦闘職リテイナーベンチャーレベル25~)
ボムの灰 22個(採掘師レベル30~ 南ザナラーン)
シルト岩 22個(採掘師レベル30~ 高地ラノシア:オークウッド 西ラノシアから入ってすぐ)
オーク原木 66本(園芸師レベル35~ 南部森林:キャンプ・トランキル)
霊銀鉱 66個(採掘師レベル35~ 南ザナラーン:サゴリー砂漠南端)
鏡鉄鉱 22個(採掘師レベル50~ 北ザナラーン:ブルーフォグ またはヴォイドマンドレイク1個につき鏡鉄鉱6個と交換可能)
青金鉱 44個(採掘師レベル45~ 高地ラノシア:キャンプ・ブロンズレイク付近)
ローズウッド原木 33本(園芸師レベル50~ 東部森林:茨の森)
バジリスクの卵 11個(採掘師レベル50~ 北ザナラーン:ブルーフォグ または戦闘職リテイナーベンチャーレベル42~)

15~50までの合計必要リーヴ権枚数:74(82)枚

甲冑師

~15 アイアンスキレット リムサ 6.2回
~20 イニシエートスキレット リムサ→エールポート 7.7回
~25 フライパン リムサ→南部森林 15.2回
~30 スチールインゴット リムサ 15.8回
~35 ホワイトスキレット コスタ 14.8回 または スチールインゴット(~30)24.1回
~40 ミスリルインゴット リムサ 15.5回
~45 ミスリルチェーンコイフ リムサ→ホワイトブリム 10.6回
~50 イフリートフライパン リムサ→コイナク 10.9回

・必要素材
ボムの灰 46個(採掘師レベル30~ 南ザナラーン)
ウォルナット原木 45本(園芸師レベル25~ 南部森林:クォーリーミル西すぐ)
霊銀鉱 180個(採掘師レベル35~ 南ザナラーン:サゴリー砂漠南端)
アルドゴートの粗皮 11個(戦闘職リテイナーベンチャーレベル18~)
アルメン 11個(採掘師レベル20~ 東ザナラーン:ドライボーン)
鏡鉄鉱 44個(採掘師レベル50~ 北ザナラーン:ブルーフォグ またはヴォイドマンドレイク1個につき鏡鉄鉱6個と交換可能)
ローズウッド原木 33本(園芸師レベル50~ 東部森林:茨の森)

15~50までの合計必要リーヴ権枚数:100枚

彫金師

~15 アマチュアニードル 西ザナ 5.9回
~20 ブラスリング ウルダハ 8.3回
~25 ブラスリング ウルダハ 14.6回(大口依頼ではなく~20と同じもの)
~30 フローライトリング ウルダハ→南部森林 9.4回
~35 シルバーサークレット(ゴシェナイト) ウルダハ→コスタ 9.9回
~40 アクアマリンブレスレット ウルダハ→アドネール 10.3回
~45 レッドコーラルリング ウルダハ→ホワイトブリム 10.6回 または ミスリルイヤーカフス ウルダハ 16.4回
~50 トルマリンチョーカー ウルダハ→コイナク 10.9回

・必要素材
銀鉱 120個(採掘師レベル20~ 南部森林:アッパーパスorヴォイドマンドレイク1個につき銀鉱8個と交換可能)
ゴシェナイト原石 10個(採掘師レベル35~ 東ラノシア:ブラッドショア 船着き場に向かう街道付近)
アクアマリン原石 22個(採掘師レベル35~ 東ラノシア:ブラッドショア 船着き場に向かう街道付近)
霊銀鉱 135個(採掘師レベル35~ 南ザナラーン:サゴリー砂漠南端)
紅珊瑚 11個(漁師レベル40~ 西ラノシア:船の墓場(昼)他 餌ヘリングボール 引掛釣り)
(→バジリスクの卵 17個 採掘師レベル50~ 北ザナラーン:ブルーフォグ または戦闘職リテイナーベンチャーレベル42~)
トルマリン原石 11個(採掘師レベル40~ 南部森林:ウルズの恵み入口付近)
青金鉱 88個(採掘師レベル45~ 高地ラノシア:キャンプ・ブロンズレイク付近)

15~50までの合計必要リーヴ権枚数:83枚

革細工師

~15 ハードレザーシューズ グリ 10.8回 または ハンターベルト 中央森林→グリ 6.3回
~20 ハードレザー・リングバンド 東部森林→グリ 8.3回 または アルドゴートレザー×3 グリ→東部森林 8回
~25 アルドゴートフィンガレスグローブ 南部森林 9.6回
~30 トードセスタス 南部森林 14.1回
~35 ボアサッチェルベルト グリ→コスタ 9.9回
~40 ボアリングバンド グリ→アドネール 10.8回
~45 ボアキュロット グリ→ホワイトブリム 10.9回
~50 ラプトルシェフズベルト グリ→コイナク 11.9回

・必要素材
アルドゴートの粗皮 20枚(戦闘職リテイナーベンチャーレベル18~)
アルメン 78個(採掘師レベル20~ 東ザナラーン:ドライボーン)
ギガントードの粗皮 15枚(戦闘職リテイナーベンチャーレベル25~)
ダイアマイトの腱 15個(戦闘職リテイナーベンチャーレベル25~)
ボムの灰 26個(採掘師レベル30~ 南ザナラーン)
ボアの粗皮 43枚(戦闘職リテイナーベンチャーレベル33~)
銀鉱 30個(採掘師レベル20~ 南部森林:アッパーパスorヴォイドマンドレイク1個につき銀鉱8個と交換可能)
亜麻 20個(※詳しくは裁縫師の項目へ)
ラプトルの粗皮 12枚(戦闘職リテイナーベンチャーレベル48~)
ブラックアルメン 12個(採掘師レベル40~ 南部森林:ウルズの恵み入口付近)
フリース 112個(戦闘職リテイナーベンチャーレベル35~)
ウォルナット原木 36本(園芸師レベル25~ 南部森林:クォーリーミル西すぐ)
鏡鉄鉱 24個(採掘師レベル50~ 北ザナラーン:ブルーフォグ またはヴォイドマンドレイク1個につき鏡鉄鉱~個と交換可能)

15~50までの合計必要リーヴ権枚数:89(84)枚

裁縫師

~15 コットンハーフグローブ 西ザナ 6.2回
~20 イニシエートスロップ ウルダハ 8.3回
~25 コットン・クラフターダブレットベスト 南部森林 13.1回
~30 ベルベティーン・ギャザラーウェッジキャップ 南部森林 9.4回
~35 リネンショース ウルダハ→コスタ 9.9回
~40 リネンギャザラーウェッジキャップ ウルダハ→アドネール 10.3回
~45 ウールケクス ウルダハ→ホワイトブリム 10.6回
~50 フェルトショース ウルダハ→コイナク 11.2回

・必要素材
フリース 186個(戦闘職リテイナーベンチャーレベル35~)
スナーブルのタテガミ 24個(戦闘職リテイナーベンチャーレベル49~)
ソーダ水 22個(採掘師レベル25~ 南部森林:アッパーパス)
ボムの灰 11個(採掘師レベル30~ 南ザナラーン)
ボアの粗皮 11枚(戦闘職リテイナーベンチャーレベル33~)
アルメン 11個(採掘師レベル20~ 東ザナラーン:ドライボーン)

亜麻糸・亜麻布まではシルフの蛮族ショップで購入可能。
ただしけっこう高いので、ダイアマイトウェブ(戦闘職リテイナーベンチャーレベル24~)や亜麻(園芸師レベル35~ 南部森林:キャンプ・トランキル)を集めておいたほうが安く上がります。
自力で用意する場合、亜麻は294個必要になります。

15~50までの合計必要リーヴ権枚数:84枚

錬金術師

~15 ポーション×3 西ザナ 10.1回(33個)
~20 心力の薬×3 東ザナ 8.3回 または ポーション×3 西ザナ 21回(63個)
~25 暗闇の毒薬×3 南部森林 14回(42個)
~30 ハイポーション×5(最大15) 南部森林 9.3回(150個)または ガラス板 ウルダハ→南部森林 9.4回(10枚)
~35 ハイポーション×5(最大15) 南部森林 14.2回(225個)または 剛力の妙薬×3 ウルダハ→コスタ 9.9回(30個)
~40 睡眠の猛毒薬×3 アドネール 16.3回(51個)
~45 メガポーション×3 ウルダハ→ホワイトブリム 10.6回(33個)
~50 睡眠の劇毒薬×3 ウルダハ→コイナク 10.9回(33個)または メガポーション×3 13.9回(42個)

・必要素材
モルボルのつる 17個(戦闘職リテイナーベンチャーレベル30~ またはコボルドよろず屋・リムサ生薬屋で購入可能)
ベラドンナ 17個(園芸師レベル20~ 東部森林:ナインアイビー)
オチューのつる 11個(戦闘職リテイナーベンチャーレベル40~)
デザートサフラン 11個(園芸師レベル35~ 南ザナラーン:ブロークンウォーター)
(ハイポーションがない場合は:ソーダ水10個&珪砂10個、ボッグヤーゾンの足10本&ギルバン10個が必要)

ポーション・ハイポーション・メガポーションは死者の宮殿による排出でHQが大量出品されていることもあり、
製作より購入したほうがおそらく安い&楽です。
ハイポーションが市場にないor売値が高い時は「ガラス板・剛力の妙薬」でしのぎます。

15~50までの合計必要リーヴ権枚数:87(113)枚

調理師

~15 グリルドカープ×3 リムサ 6.2回(21個)
~20 鶏肉キノコづめ×3 エールポート 10回(30個)
~25 グレープジュース×3 リムサ 14回(42個)
~30 チキンストック×9 南部森林 11回(99個)※製作16.5回分
~35 バルサミコビネガー×5 リムサ→コスタ 12回(60本)※製作20回分
~40 ナイツブレッド×3 リムサ→アドネール 11回(33個)
~45 ロランベリーチーズ×5 リムサ→ホワイトブリム 12回(60個)※製作20回分
~50 ガレット・デ・ロワ リムサ→コイナク 10.9回

・必要素材
ノーブルグレープ 122個(園芸師レベル25~ 高地ラノシア:オークウッド エールポート北上が最寄)
ロランベリー 20個(園芸師レベル45~ 高地ラノシア:ブロンズレイク)
アーモンド 11個(園芸師レベル40~ 東ラノシア:レインキャッチャー樹林)
シャインアップル 11個(園芸師レベル45~ クルザス中央高地:キャンプ・ドラゴンヘッド西、大審門周辺)
タイニークラウン 11個(調理師ギルドで購入可能)

15~50までの合計必要リーヴ権枚数:88枚

 

覚えておくと便利なコツ&小技

・無料テレポやお気に入りエーテライトを活用する
レベル30以降、受注元と納品先が異なるようになってくるので、
受注元のエーテライトに無料テレポ設定(セキュリティトークン導入者の特典)、納品先のエーテライトにお気に入りエーテライト設定をしておくとテレポ代を浮かせることができます。
また、フリーカンパニー(FC)の「テレポ割引」、パッチ3.4追加の「冒険者小隊」で入手できる「転送網」なども活用するとより節約が可能。
ギルドリーヴの入手ギルは意外とおいしいので、レベル上げしながら金策もできます。

・攻略手帳「リーヴ達成回数」完了時だけは経験値が欲しいジョブにチェンジしておくこと!
リーヴで経験値をブーストしてレベル上げを行っていると、リーヴ20回で達成できる攻略手帳「リーヴ達成回数」を比較的かんたんに完了しやすいです。
が、注意しておいてほしいことが一点。この攻略手帳の経験値は、リーヴを達成したジョブではなく「今着ているジョブ」で判定されます。
ですので、移動の際アクティブな敵に絡まれないために等、レベルをカンストしているジョブに着替えたまま報告すると、この攻略手帳で入るけっこうな量の経験値を取得できません。
(ギルしか入手できず、経験値はゼロ)
実際自分もこれの失敗で経験値を逃したことが何度も…orz

あらかじめ覚悟しておいたほうが良いこと

リーヴでクラフター高速レベリングをするときに覚悟しておいたほうがいい点について。

・シャードの消費量がすさまじい
数百単位で使用することになります。(裁縫師:亜麻布大量製作等)
あらかじめ買っておくか、ギャザラーで調達しておきましょう。

・素材の必要量が職によっては半端ない
主に裁縫・鍛冶・甲冑などがそうですが、基本的にギャザラーで自力採取ができないとこちらも相当お金がかかります。
店売り品で対処し易い&素材がすくない職ほど上げやすいです。

・ホワイトブリム前哨地までは移動がめちゃくちゃ長い
40~45レベルではホワイトブリム前哨地が納品先になっていることがほとんどですが、とにかくこれの移動が長い!だるい!
面倒な人は、キャンプ・ドラゴンヘッドのチョコボ屋を使いましょう。80ギル取られますが、リーヴ報酬的にはそんなに痛くないはず。
アドネール占星台・聖コイナク財団の調査地も同様に移動がめんどくさい部類です。

レベル50以降は?

執筆時のパッチ3.4現在、レベル50以降のクラフターレベル上げは、
蛮族デイリークエスト「モーグリ族」
がダントツ一番のおすすめです。

◆おすすめする理由
・経験値入手量がとても多く、50~55くらいまでは一日3件のデイリーをこなすだけで2日にレベルが1ずつくらい上がる
・友好度が上がると入手経験値量が増えるため、2つ目以降のクラフターは更に上がりやすくなる
・デイリー製作品で必要なクリスタルが報酬でもらえるのであまり買う必要がない
・リーヴと違い、デイリー限定の特殊品を作るため別途素材の用意をしなくていい
・デイリー製作品は難易度が低いので装備更新がほぼ不要(レベル50で着れるパトリシアン装備+Lv52主道具等でも普通にクリアでき、HQ製作も可能)

◆デメリット
・一日3件、ランクアップ時でも最大6件までしか受注できないのでレベル50までのように一日でレベル60にはできない
・スキル回しが適当でも60にできてしまうので、これだけでカンストさせてしまうと実際の製作でのスキル回しがわからない
・他のキャラで製作してレベルでを上げたいキャラで納品という「裏ルート」が使えないのでサブキャラの場合は自身で作成しなければいけない

これらのメリット、デメリットを参考に、速攻で上げたいときにはリーヴも活用するといいと思います。
ただし…50以降のリーヴは素材や製作が面倒なものが多く、公式の攻略本ですら「ギルが余っているならNQ品をNPC購入して納品しよう」と薦めるレベルです…
正直、調理師52の「イシュガルドマフィン」以外はあまりおすすめしません。

お金に余裕があるなら、グランドカンパニー納品はやっておくと上がりが早いです。

レベル60以降は?

パッチ4.3以降、レベル60以降のクラフターレベル上げは、
蛮族デイリークエスト「ナマズオ族」
がおすすめです。

上記モーグリ族クエストのLv60~70版です。

◆おすすめする理由
・モーグリ族同様経験値入手量がとても多いのでレベルが上がりやすい
・受注したクラスのメイン使用クリスタルが報酬でもらえる(革細工師ならアースクリスタル、など)
・素材もその時用意されるので買わなくていい
・製作品の難易度がモーグリ族よりさらに低下している(ほとんどのデイリー課題がNQでOK)

◆デメリット
・一日3件の上限がある
・モーグリ同様、サブキャラの場合は自分で製作しなくてはいけない&スキル回しが覚えられない
・ナマズオはギャザラーのレベル上げでも使えるのでどれで受注するか取捨選択を迫られる

このほか、Lv60~70は50~60と比べリーヴもなかなかレベルを上げやすく美味しい物が多いです。
(蒼天のイシュガルドの反省をいかしたのかもしれません)
素材を用意する手間はありますが、高速でレベル上げをしたいときはリーヴも使うとスピードアップできます。

本記事は50までのレベル上げ記事なので詳細は省きますが、
60~70までのおすすめリーヴは以下のブログが参考になります。ぜひ。

クラス別解説リンク:木工師/鍛冶師/甲冑師/彫金師/革細工師/裁縫師/錬金術師/調理師

参考にした記事・まとめ等

今回の記事&検証は、主に以下の記事を参考にして作成しました。

まずこちらが、各クラフターの50までの「最高経験値基準の」リーヴをまとめてある記事。
メインキャラのレベル上げでも大変お世話になりました。
ただ、こちらで紹介されている「大量製作」は過去のパッチでテコ入れが入り、経験値効率が悪化したそうなので今回は別のリーヴを紹介することにしました。

つづいて、ブログ「かえってきたばろぶろ」様(閉鎖)の一連の記事。
(「新生FF14:ジョブ話題」から、他のクラフターのレベル上げ記事も読めます)
画像を交えたり、素材の調達方法などについても詳しく記述があるので大変わかりやすかったです。

↓レベル60からLv70のクラフター・ギャザラーはこちら。

◆FF14攻略関連記事
【FF14攻略】分解・GS等の情報がありがたい「ギャザクラ本」のレビュー

【FF14攻略】ギャザラーの効率的なレベル上げをやってみた!【Lv50まで】

【FF14攻略】30分以内にレベル1→15に!?ギルドリーヴ代行で超高速レベリング方法

【FF14】新規サブキャラレベル60までの所要期間は約一ヶ月!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な相談等には対応しておりません

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. 地雷ジャンル
    同人界隈、とりわけ腐向け(BL)創作界隈における「地雷」。 苦手あるいは嫌い、見るのも嫌な物を指す…
  2. PCパーツ交換
    PCパーツの交換を行う際に、パーツ本体以外に用意しておくと良いものをまとめました。 必須というわけ…
  3. ループする悩みと不安
    現代社会では、まったく不安なく暮らしているという能天気な人はなかなかいないと思います。 しかも、人…
  4. 過去の傷
    いじめ、からかい、苦手な人から受けた被害… もう長いこと経つのに、過去に受けた傷がふとした瞬間にう…
  5. RimWorldMOD日本語化
    Steamでアーリーアクセス配信中の箱庭コロニーゲー「RimWorld」はMOD文化が盛んなゲームだ…

Facebook

 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な人生相談等には対応しておりません

ページ上部へ戻る