グラフィックボードの選び方と気をつけることまとめ

grapbord-ext

スポンサーリンク


先日、初めてパソコンのグラフィックボード(ビデオカード)を交換しました。
購入にあたってパーツショップの店員さんから聞いたこと、自分でわかったことなど、幾つか気をつけるべき点がありましたので、
「これからグラフィックボード交換をしてみたい」と思っている人向けにまとめておきます。
グラフィックボードやパソコンは精密機器ですので、扱いはくれぐれも慎重に…!

※PCパーツ初心者が書いています。FF14等のMMOゲーム向け用途での選び方になります

余裕を持った電源を搭載しているか確認する

グラフィックボードによっては補助電源を必要とするものもあります。
ギリギリの電力で回していると高負荷が掛かった際電源・グラフィックボードもろとも壊れてしまう可能性がある、とのことでした。

ですので、「電源は交換せずにグラフィックボードだけ変えればいいや」「電源は料金をケチってもいいや」と思わずに、
余裕がなさそうなのであれば、グラフィックボードと一緒に買い直すことをおすすめします。

電源の選び方のコツについてのまとめは以下に。

ケースに搭載できる大きさのグラフィックボードか確認する

ものによっては同じグレードのグラフィックボードでも長いタイプのものがあるので、PCケースのサイズによっては入らないことがあります。
ショートタイプのものであればわりと小さめPCケースにも入る可能性あり。
ですので、使用しているPCケースが小さい場合は狙っているグラフィックボードがショートタイプかどうかをチェックしておきましょう。

モニター付属のアナログジャックから音を聞いている場合、グラフィックボードの交換でノイズが増幅することがある

こちらはグラフィックボード交換後の話になりますが、個人的に重要だったので記述しておきます。

下部などにイヤホン/ヘッドホンを刺して音を聞けるようになっているタイプのモニターは、もともと備わっているサウンド周りが貧弱なことが多いそう。
このためか、筆者の環境ではグラフィックボードを載せ替えた際、負荷が上がったことによる影響か、ノイズがひどくなり、ゲームプレイ時に影響が出るほどになってしまいました。
(もともとノイズ自体は鳴っていたものの、プレイに支障の出るレベルでなかったので放置していた)
仕方なくモニタからの音声出力を諦め、PCタワー本体(≒マザーボードについている音声出力端子)にヘッドホンを繋いだところ、ノイズはなくなりました。

ヘッドホンを介さない音声再生については別途スピーカーを購入する羽目になったので、直接グラフィックボード交換とは関係ないものの、上位品と交換しようと思っている場合はご注意を。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. ちまたにある萌え本と呼んでも差支えない戦国関係の資料本を紹介する企画です。 (さらに&helli…
  2. 以前書いた「三分一原合戦で長尾為景は「隠居に追い込まれた」のか「満を持して隠居した」のか」の続報記事…
  3. ファイナルファンタジー14のギャザラーは、効率的にレベル上げをしようと思うとなかなか大変です。 と…
  4. 札幌大通狸小路商店街の6丁目にある甘味処「新倉屋」。 1Fはお菓子屋さんになっており、2Fはどこか…
  5. 1to8pvp-ff14
    ファイナルファンタジー14はコントローラー(ゲームパッド)で遊んでいる方も多く、味方を瞬時にターゲッ…
  6. 「戦国大戦-1590 葵 関八州に起つ-」追加のカード、土居清良。 笑いを誘う撤退・落城セリフのた…
  7. grapbord-ext
    先日、初めてパソコンのグラフィックボード(ビデオカード)を交換しました。 購入にあたってパーツショ…
  8. 今更も今更ですが、2007年の大河ドラマ「風林火山」を全話見ました。 見終わってから気づいたけど全…
  9. 札幌市中央区を走る市電「西線9条旭山公園通」駅にほど近いこじんまりしたアパートの一角に、 モチモチ…
  10. 札幌すすきのに、なんと店内に「甲冑」が置いてあるラーメン屋があると雑誌で目にしてからというもの、ずっ…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・戦国ものなどが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

ページ上部へ戻る