【FF14】GTX750Tiから1060 6GBへ紅蓮ベンチマークスコアの変化を比較してみた

750to1060

スポンサーリンク


ファイナルファンタジー14では大型拡張「紅蓮のリベレーター」へアップデートされたことに伴い、必要・推奨PC環境のランクの引き上げも行われました。
筆者の環境では「一応動くものの最高画質で動かそうとするとFATEやPVPでカクつく」ような状態だったので、先日、GeForce GTX1060 6GBの導入を決意。
導入前と導入後でのベンチマークスコアの比較を行ってみましたので、グラフィックボードの買い替えを検討している人は参考にどうぞ。

※2017年、パッチ4.0X時点の情報です。

旧グラボ(GTX750Ti)時のスコア

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマーク
SCORE:5150 とても快適
1280×720 高品質(デスクトップPC) DirectX11 ウィンドウモード
Intel(R) Core(TM) i5-4460 CPU @ 3.20GHz
NVIDIA GeForce GTX 750 Ti

これ以外にも、ノートPC高品質等でもやってみましたが、どうあがいても7000以上のスコアが出ることはなかったです。
FATEのデモのあたりとか、めっちゃガクガクでした。

実際のプレイ時には、最高画質設定を少しいじった状態でやっており、FPS値は39~45ぐらいを推移。
(よくまともに動いてたな…)
このグラボはBTOパソコンに入っていたものですが、取り外してみたらメーカーはZOTECでした。
電源は同じく初期付属品。定格450Wと書いてありました。

新グラボ(GTX1060 6GB)時のスコア

上と同じ条件でやってみました。

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマーク
SCORE:10978 非常に快適
1280×720 高品質(デスクトップPC) DirectX11 ウィンドウモード
Intel(R) Core(TM) i5-4460 CPU @ 3.20GHz
NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB

1060すげーーーー!!!!!(感動)
5000台から10000超。約倍です。
FATEの部分もガクガクどころかぜんぜんつっかからずになんなくスコアを伸ばしました。

ためしに最高品質でトライしてみたときのログも残しておきます。

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマーク
SCORE:10894 非常に快適
1280×720 最高品質 DirectX11 ウィンドウモード
Intel(R) Core(TM) i5-4460 CPU @ 3.20GHz
NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB

す、すごい…最高品質にしてもほとんど変わらない…!

新グラボはMSIの「GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC」。ショートタイプとのことで、結構小ぶりでした。
もともとはあまり3GBと6GBで代わり映えしないということで3GBの方を買うつもりだったのですが、セールで3GBと同額ぐらいのお値段だったのでこっちを買いました。
電源はグラボと一緒に入れ替えた「オウルテック Seasonic G Series 550W SSR-550RMS」です。650W欲しかったけど売り切れていたので妥協しました。

変えてみてどうなった?

Sモブでカクつかない

人が大量に集まるSモブでもカクつかなくなりました。これが一番大きく体感できた変化でしょうか。
自分がいるのが過疎鯖というのもあると思うけど。

その他、PCの性能由来だろうカクつきがほとんどなくなりました。
(回線がしょぼいのでそっちが原因と思われるガクガク・鯖落ちとかはさすがに直りませんでした)

FPS値が倍以上に増加

39~45くらいを推移していたFPS値は、90前半~110くらいまで上昇。(FPS無制限モード時)
モニタが古いものなので劇的に体感は出来ないですが、以前に比べてヌルヌル動くようになりました。
マウント騎乗時に時々起きていたガクン、という遅延もなくなって快適!

紅蓮シリーズは少なく見積もってもあと2年くらい続きそうですし、今のうちにグラフィックボードを新調しておくのは結構おすすめです。FPS値がマジで別世界ですよ。
なお、今更推奨環境のCPUの欄に「Core-i7」って書いてあるのに気づいてしまったので、次変えるならCPUなのかなぁとがっかり半分、わくわく半分しています。

PCはTSUKUMOのやつを愛用してます。掃除が前面カバーを掃除機でズコーっとするだけで済むので私のようにズボラな人にピッタリ。

パーツを変えるのは今回初めてだったので似たような人向けに留意点まとめも書きました。

◆FF14攻略関連情報
【メインクエスト】スキップアイテム「冒険録」で解放されない機能まとめ

暗黒騎士のマクロ紹介(ゲームパッド使用者向け)

【ハウジング】アパルトメントで出来ること・出来ないことまとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. 以前、ブームにもなった札幌の名物・スープカレー。 ついぞ食べる機会に恵まれず、「ライスカレーの薄い…
  2. koukan-ex
    PCパーツの交換を行う際に、パーツ本体以外に用意しておくと良いものをまとめました。 必須というわけ…
  3. ラーメンウォーカームック ラーメンWalker北海道2016で注目の新店として掲載されていた、「中華…
  4. 2016/3/2、イラストSNS最大手Pixivがイラストの講座動画サイト「sensei(センセイ)…
  5. 2014年4月にリニューアルした、札幌市立中央図書館。 札幌市の中心部に位置し、各地市立図書館の中…
  6. ウェブで話題になっていた『マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人にな…
  7. mainskip-notcomp
    ファイナルファンタジー14「紅蓮のリベレーター」から導入された、「冒険録」。 (メインクエストコン…
  8. 各所で名が挙がっていたのでずっと読みたかったベストセラー「金持ち父さん貧乏父さん アメリカの金持ちが…
  9. 『喧嘩両成敗の誕生』でも中世日本のトンデモ実態を紹介してくれていた、清水克行先生の新刊『世界の辺境と…
  10. 以前紹介した、オンライン講義サイト「gacco」の講座「日本中世の自由と平等」を受講した際のノート代…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・戦国ものなどが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

ページ上部へ戻る