【FF14ハウジング】アパルトメントで出来ること・出来ないことまとめ

FF14アパルトメント

スポンサーリンク


ファイナルファンタジー14のパッチ3.4ではハウジングに待望のマンション個室「アパルトメント」が追加されました。
FF14ではこれまで、ハウジングはギルをたくさん持っているユーザーしか楽しめなかったこともあり、これを機にハウジングに挑戦する!というプレイヤーも少なくないでしょう。
ですが、ハウジングの機能には意外と知られていない制約も色々とあり、アパルトメントから初めてハウジングに触れた場合、うっかり家具などを買ってしまってから後悔する…ということも起きかねません。
以下、アパルトメントで出来ること・出来ないことについてまとめてみました。

基本的にはFCハウスの個室と同等

アパルトメントの機能は、基本的にはFCハウスの個室と同等のことが可能です。

ハウジングで使えるベッド・ソファー・テーブル、リテイナーベルやオーケストリオンなどの家具を置いたり、よろず屋等のNPCを設置することも可能です。
家具の設置個数上限も、FCハウスの個室とほぼ同様です。
(上限50個→パッチ4.0で最大100個に増加&倉庫が付与されました)

FCハウスの個室と違うのは価格で、アパルトメントは50万ギル、FCハウスの個室は30万ギル。
購入に必要なGCのランクとレベルはどちらとも同じです。
(オーラムヴェイル攻略&GC討伐手帳クリアで少●士になる必要がある)

また、個人宅、FC宅と違い土地代はかからず、中に入らなかった日数による自動撤去などもありません。
(部屋を撤去することは可能です)

アパルトメントは購入時、部屋の番号を選ぶことが出来ないので、ご注意。
この番号が欲しい!という希望がある人は、事前に欲しいアパルトメントの部屋一覧で確認してから購入するのをお勧めします。

設置可能NPC数は4人まで

ハウスに設置できるNPCには、以下の種類があります。

・よろず屋(修理用触媒のダークマター等)
・素材屋(低レベル帯素材)
・修理屋
・マテリア師
・使用人/奉公人(特定の料理や家具を販売)

アパルトメントではこのうち、4人まで設置できます。(パッチ4.2で2人→4人に増えました)
よろず屋・修理屋はロビーに設置してあるので、ロビーに行くのが手間でないという人はこれ以外のNPCを設置すると良いでしょう。

設置できるNPCの容姿については、以下の記事がわかりやすいです。

植木鉢も設置は2つまで

土と種を用いて栽培が行える植木鉢は、1室こちらも2つまで設置可能です。

植木鉢(プランター)は入口のロビーのよろず屋が販売しています。
「ガーデニングソイル」という特に機能のない安い土もここで買えます。

また、プランターは各国(リムサ・ロミンサ、グリダニア、ウルダハ)でデザインが異なり、どのアパルトメントにも配置出来ますので、
好みのプランターを探すのもいいかもしれません。

ホイールスタンドは設置不可

フリーカンパニーのアクションをチャージすることが出来るエーテリアルホイールのホイールスタンドは、アパルトメントには設置できませんでした。
こちらは、FCハウスのみに設置可能なので、間違って買わないように!
(私は間違って買いました…)

既存の個人宅との違い

・プライベート・エーテライトを置かなくても購入しただけで直接テレポが解禁される
個人宅はプライベート・エーテライト(軍票交換品)を置かないと直接テレポは解禁されませんが、
アパルトメントは部屋を購入するだけで直接アパルトメント建物の目の前にテレポ出来るようになります。
目の前にマケボと呼び鈴もあるので便利。

・アパルトメントでは最初からチョコボ厩舎が利用できる
個人宅では、チョコボ厩舎も自分で設置する必要がありましたが、アパルトメントでは個室を購入しただけで入口にあるチョコボ厩舎を利用できるようになります。
ただし、掃除は住民に丸投げなので、誰かが「マジックブルーム」を使わないと、汚いまま(経験値効率が悪い)です。

・ロビーで特殊作物の交換が出来る
アパルトメントではヴォイドマンドレイク・アルジクラベンダーといった特定のアイテムと交換可能な特殊作物がロビーのよろず屋で交換できます。
個人宅の場合は居住区担当官の近くにあるよろず屋までいく必要がありましたが、ロビーにあるとなると大変便利です。
ロビーのよろず屋では家具やアクアリウムの内装、ただの土や花の種なども扱っています。

・庭はないので、庭具は置けない
ハウジングアイテム等のうち、庭具だけは庭がないので置けません。
こればっかりは、個人宅の特権です。
庭リテイナーも庭具という扱いなので、これがやりたかったら個人宅を買うか、FCハウスの庭に置かせてもらうしかありません。

ほかにも判明次第、追記していこうと思います。

◆FF14攻略情報関連記事

【FF14】ハウジングエリアのマップから番地が消えた時の復帰方法

【FF14攻略】分解・GS等の情報がありがたい「ギャザクラ本」のレビュー

【FF14攻略】ギャザラーの効率的なレベル上げをやってみた!【Lv50まで】

【FF14攻略】へっぽこ暗黒騎士でもできた極女神ソフィア攻略法

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]ail.comまで。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. 就活市場
    ウェブで話題になっていた『マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人にな…
  2. FF14ディープダンジョン50F以降
    ファイナルファンタジー14のパッチ3.45で追加になった、ディープダンジョン「死者の宮殿」の深層部(…
  3. PCパーツ交換
    PCパーツの交換を行う際に、パーツ本体以外に用意しておくと良いものをまとめました。 必須というわけ…
  4. 長尾為景と三分一原の戦い
    乃至政彦先生の「上杉謙信の夢と野望 (歴史新書y)」、ちょっと前の本ですが、 戦国大戦の群雄伝、長…
  5. 歴史史跡のWeb情報
    2015年の3月と5月に、それぞれ春日山城(新潟県)・小田原城(神奈川県)と史跡めぐり旅行に行ってき…
  6. 戦国大戦の足利成氏
    アーケードカードゲーム「戦国大戦 1477-1615日ノ本一統への軍記」において、カード化された「足…
  7. 長尾為景と三分一原の戦い2
    以前書いた「三分一原合戦で長尾為景は「隠居に追い込まれた」のか「満を持して隠居した」のか」の続報記事…
  8. 享徳の乱と太田道灌
    ちまたにある萌え本と呼んでも差支えない戦国関係の資料本を紹介する企画です。 (さらに&helli…
  9. FF14ギャザラー
    ファイナルファンタジー14のギャザラーは、効率的にレベル上げをしようと思うとなかなか大変です。 と…
  10. インターネット回線
    昨今、インターネット回線の速度が改善したため1Gbpsへの変更をおすすめされたり、回線の契約を変更し…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

ページ上部へ戻る