通販サイトBOOTHの支払い方法まとめ。どれが一番お得?

BOOTH支払い方法

スポンサーリンク


Pixivが運営する、同人誌やハンドメイドグッズが購入できる通販サイト「BOOTH」。
購入の際には決済手数料がかかることがありますが、できるならなるべくかからないほうがいいです。

というわけで、BOOTHでお得に決済する方法と、使える決済方法をまとめました。

※購入者側の情報になります。

BOOTHで安く買い物をするならコンビニ・銀行決済以外

銀行、コンビニ支払いでは手数料がかかってしまうので、なるべくならそれ以外の支払い方法を使うのが賢明。

◆銀行・コンビニ支払い以外で使える決済方法

・クレジットカード

・Pay-pal

・楽天ペイ

クレジットカードのうち、JCB、アメリカン・エキスプレスはPaypalのみ対応なので注意が必要。

 

現金払いで買い物するならKyashがおすすめ

Kyashとは、Visaが提供している決済アプリの一種で、プリペイド式クレジットカードのように使用することができる。

現金で必要額をチャージしておいて、決済を行うとその分が引かれるという仕組み。

クレジットカードと同じ扱いなので手数料かからないうえ、ポイントキャッシュバックがある。

クレジットカードを持っていない、登録したくない人や、現金決済を好む人などに非常に便利。

3Dセキュア対応サイトなど、Kyashを利用できないサイトもあるが、BOOTHではKyashを利用しよう!というBOOTH側がキャンペーンをやっていたこともあり、問題なく利用できることが確認されている。

楽天ペイ

楽天ポイント+楽天ペイなら手数料不要で決済できる。

ただし楽天ポイントギフトカード最低金額が1500円~なのでKyashに比べると少額商品だけ購入したいときに不便。

不足分をクレジットカードで決済することもできる。

利用には楽天アカウントが必要。

普段から楽天をよく利用している人にはおすすめの決済方法。

※Amazonペイと異なり、楽天スーパーポイントを利用することが可能な模様

クレジットカード

手数料無料かつ、ポイント還元があるのが魅力だが、現金決済ではないので後から支払いが来る。

当然のことながらクレジットカードを持っていないと利用できない。

Kyash

決済アプリのため、対応スマートフォンとアプリのダウンロードが必須

2%キャッシュバックのポイント還元がある。

コンビニ・ATM入金(チャージ)手数料が無料。

最低入金額が1000円~のため、同人誌1冊だけ買いたい時などにとても便利。

クレジットカード扱いなのでAmazon・楽天等、ほかのサイトでも使える。

ウォレットアプリ Kyash – いつものお支払いを2%お得に

銀行、コンビニ支払い(Pay-easy|ペイジー)

決済手数料がかかる。(2019/2時点では110円)

ただし支払いできる店舗がとても多く、現金ですぐに済ませたい場合やお釣りを現金でもらいたいときには便利。

ペイパル(Pay-pal)

Paypalアカウントが必要。

JCB、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードを利用したい人はこちらを使うことになる。

BOOTHで電子マネーは使える?

Webmoneyやビットキャッシュなどの電子マネーは使うことができない。

ダウンロード販売商品であれば、DLsite.comなど電子マネー支払い対応のサイトで販売を行っているサークルもある。

どうしても電子マネー決済がしたい場合はBOOTH以外のサイトで販売していないかチェックしてみるのも手。

◆この記事を読んだ人にオススメ!

楽天ブックスの全額ポイント購入時の注意点!クレジットカード払いにしないと余計なお金を取られる!?

本やCD、同人誌系などKyashが使えるオンラインショップのまとめ

【FF14】現金で月額料金の支払いはWebmoneyが断然便利!一円単位でチャージ可能!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な相談等には対応しておりません

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. pixivfactoryのiphoneケース
    自分のイラストなどで、1個からオンデマンドでグッズが作れるサービス「pixivFACTORY」。 …
  2. 戦国大戦
    昨今ではソーシャルゲームの流行もあり、数多くの戦国ゲーが生み出されてきましたが、 これらゲームの利…
  3. FF14大迷宮バハムートマクロ
    ファイナルファンタジー14のパッチ3.4のメインクエストでは、メインキャラクターの1人であるアリゼー…
  4. 戦国大戦のシャクシャイン
    「戦国大戦1477-1615日ノ本一統への軍記」で追加になった新カード、他家東「シャクシャイン」。 …
  5. steam-webmoney
    PCでゲームをプレイする人には馴染みの深いゲーム配信プラットフォームのSteam。定期的にセールを開…
  6. まるはBEYOND
    ラーメンウォーカームック ラーメンWalker北海道2016掲載、 その後も上位に君臨し続け活躍を…
  7. 戦国武将の歌
    辞世の句などで、わりとよく目にすることが多い戦国武将たちの詠んだ和歌。 どういう経緯で詠まれたもの…
  8. 戦国大戦の西野幸治イラスト
    独特の雰囲気のある男性キャラクターに定評があるイラストレーター・西野幸治氏。 西野幸治氏のイラスト…
  9. snippingtool
    PCを使っていて画面の一部を撮影(スクリーンショット)したいことってありますよね? そういうと…
  10. スープカレー
    以前、ブームにもなった札幌の名物・スープカレー。 ついぞ食べる機会に恵まれず、「ライスカレーの薄い…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な人生相談等には対応しておりません

ページ上部へ戻る