効率の良い食器洗いの手順とコツ。ズボラな家事初心者が注意すべき点は?

効率の良い食器洗いの手順とコツ

スポンサーリンク


突然ですが、皆さん食器洗いって得意ですか?
そうです、ご飯のあとに食べた食器を洗うアレです。

今でこそ割と嫌いじゃない家事ですが、実は筆者は、この食器洗いが大人になるまでろくにできませんでした。
もちろん、ただ洗うことはできたんですけど、うまいやり方ができなかったので手伝っても嫌な顔をされていたんです。

というわけで、過去の自分のような、非効率的な皿洗いをしている人や、そもそもどうやればいいんだ?という初心者、時短がしたいズボラな人に向けて食器洗いのコツをまとめておきます。
新生活で慣れない家事に困っている方などの参考になれば幸いです。

なお今回は、ズボラ&初心者向けの記事になっているので、エコに配慮だとか、特殊な素材の食器の洗い方だとかについては省いています。
だってめんどくさいんだもの!!

食器を洗う前の準備

え、いきなり洗うんじゃないの?と思いましたか?
違います。まずは準備から入ります。

まず、シンク(洗い場)を見渡して、以下のものがないかチェックします。

カレーやデミグラスソースなどがべったりついている皿
魚が載っていた皿
焼いたチーズなどがこびりついた皿
油ものが載っていた皿
米の入っていた茶碗

もしある場合は、あまり汚れていないカップ類や皿から離した上で、それぞれ以下に書いた処理を行ってください。

・カレーやデミグラスソースなどがべったりついている皿
シャワーノズルに切り替えるなどして、出来る限り汚れを落とします。

・魚が載っていた皿
温水がかからないよう、魚ものの皿はまとめて避けておきます。

・焼いたチーズなどがこびりついた皿
へら(スクレイパー)などを使い、チーズを落としてから洗います。時間がかかりそうなら後回しにしてもOK

・油ものが載っていた皿
ほかの皿となるべく重ねないようにしましょう。基本的に最後に洗います。

・米の入っていた茶碗
水かお湯をはっておき、残飯や米からでた糊を食器から浮遊させておきます。
でないとこびりついて洗いづらいです。

そして次に、スポンジと食器洗い用洗剤を用意。
あとは以下で書く順を目安に洗っていってください。

洗う順番はどれから?

炊飯器の釜

鍋・フライパン

コップ・マグカップ

箸・スプーン・フォーク

茶碗、おわん

汚れの少ない皿 小さいもの

汚れの少ない皿 大きいもの

油もの

魚料理の載っていた皿

これらすべてを洗いおわってからすすぎます。

食器洗いで覚えておきたいコツ

・米茶碗やソース類のついた皿には、洗う前に水かお湯をはっておく
これをやっておくことで、洗う時にこびりついていてゴシゴシする手間が省けます。

・食器洗い用洗剤は足りなくなったら足していい
洗っていて泡が足りないな、洗いにくいな、と思ったら洗剤を足してください。
何言ってるの?と思われたかもしれませんが、筆者は最初の頃バカ正直に一回分の量で済ませようとしていたんですよね。
それで油がおちないのでは意味がないので、遠慮せず足しましょう。

・汚れの酷いものほど後に回す
汚れが酷いものほど洗剤の多い時に洗いたくなりますが、最後にしましょう。
なぜかというと、汚れの酷いものを洗うとスポンジにも汚れが付着しますので、その状態で比較的綺麗なコップ類などを洗うと逆に汚れかねません。
↑で書いた洗剤を足してもいいと書きましたが、コップ類等を先に洗って洗剤が足りなくなったらその時は素直に足しましょう。
他のサイトなどでは「油ものは最初に…」と書かれていることもありますが、筆者的には、ズボラな人ほど油もの系は流しに持っていった段階で上澄みの汚れを流してある程度綺麗にしておき、洗うの自体は最後に回したほうが良いと考えています。

・すすぎは最後に。でも洗い場が狭ければある程度で一度流してもOK
洗い物を覚え始めた頃、実は水流しっぱなしでやってたんですよね、最初。
水道代がかかるのでこれはやめたほうがいいです。
いちど全部洗うものを洗剤で処理し終わってから最後に流しましょう。
ただ、洗い場(シンク)が狭ければ、ある程度の数洗い終わってきたら一度流してしまうのもあり。

・鍋類やフライパンは用が済んだらすぐ洗っておくとこびりつかなくて良い
肉の脂とか、ソースやルーって意外とべたっとくっつくし、冷めると落としにくいんですよね。
ラーメンを茹でたあととかも、放置してるとけっこう落ちにくいので要注意です。

おすすめの食器洗い用洗剤

筆者の家庭ではもう長いことキュキュットにお世話になっています。
油落ちがいいので、あまり時間を掛けずに洗い物が終わるのがいいんですよね。
妙なあまったるい芳香剤の匂いがしないのも評価が高いポイントです。

ただ、手荒れなどがひどい人には洗浄力が高すぎてちょっと厳しいかも。そういう人にはシャボン玉せっけんがおすすめみたいです。

正直、手順を覚えることで食器洗いが楽になったとはいえ、根がズボラなので食洗機を使ってみたい願望もあります。楽になるんだろうなぁ。

◆生活関連の記事 こちらも併せてどうぞ

おしゃれに興味のない剛毛の人ほど縮毛矯正したほうがいい理由

アマゾンで不具合品を交換してもらう手順まとめ

20代もかかる帯状疱疹-原因や痛み・うつるかについて

そこそこ気力のあるニート・引きこもりの人は家事を覚えるといいよという話

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. 人間というシステム
    不調を感じる時に「どう考えたら落ち着くか?」を考えていました。 (さらに…)…
  2. 20代の帯状疱疹
    「大人の水ぼうそう」として知られる皮膚の病気「帯状疱疹」。 一般的には高齢者がなりやすいと言われて…
  3. Wordpressブログの表が変・スマホではみ出る時の対処法
    パソコン・スマホ・タブレット端末、今やいろんなサイズの画面からブラウザを見るのが当たり前になりました…
  4. 本庄時長の生年
    1489年、1504年、1507年と、越後府中の守護政権や長尾為景に反抗した、揚北の雄・本庄氏。 …
  5. スープカレー
    以前、ブームにもなった札幌の名物・スープカレー。 ついぞ食べる機会に恵まれず、「ライスカレーの薄い…
  6. 少部数で安い同人印刷所
    同人誌を作るとき、コピー本やキンコーズも悪くはないけど、印刷所も使ってみたい。 でも大手の同人印刷…
  7. 和装の描き方
    和風・歴史系のイラストに特化した技法書「和装の描き方」が、 とんでもない当たり本だったので、感動を…
  8. 世界の辺境とハードボイルド室町時代
    『喧嘩両成敗の誕生』でも中世日本のトンデモ実態を紹介してくれていた、清水克行先生の新刊『世界の辺境と…
  9. FF14ディープダンジョン50F以降
    ファイナルファンタジー14のパッチ3.45で追加になった、ディープダンジョン「死者の宮殿」の深層部(…
  10. indesignで同人誌制作
    同一レイアウトの適用を容易にするマスターページ機能により、長くなりがちなページを整えたり、 イラス…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

ページ上部へ戻る