Steamゲームの現金購入は金額指定WebMoneyが一番お得

steam-webmoney

スポンサーリンク


PCでゲームをプレイする人には馴染みの深いゲーム配信プラットフォームのSteam。定期的にセールを開催し、多くのゲームを格安で購入できるのも魅力的です。
今回、友人のおすすめゲームを買う際にクレジット以外の支払い方法を選んだのですが、支払い方法と手数料関係が少しわかりづらく、
あとで別のゲームを買う際にトライしたところWebMoneyが一番お得に買えるということがわかったので、詳細についてまとめておきます。

なぜSteamでの購入にWebMoneyを薦めるか?

Steamでのゲームの購入方法は大まかに分けて「クレジット決済」と「それ以外」の2つです。
昔はクレジットカードでしか買えなかったのが、日本円表記化の前後でそれ以外の方法にも対応するようになったため、
現在ではクレジットカードを持っていない、あるいはクレジットカードをオンラインで使いたくない人でも購入が出来るようになっています。

「それ以外」と大きく分類しましたが、要は現金や銀行口座を用いての決済です。
その時に支払うためクレジットと異なり、後から請求が来るのを待つ必要もないのでわかりやすく、おすすめです。
ただし、注意しておかないと手数料がかかり少しお高めになるケースがあります。

・クレジット以外の方法一覧

WebMoney(ウェブマネー)
銀行振込
Pay-easy(ペイジー):ゆうちょ、ネット銀行など
コンビニ振込

直接番号を発行orプリペイド番号で支払う買い方と、Steamウォレットにチャージ→決済する方法の2種類があります。
Steamウォレットへのチャージは、よくあるプリペイド電子マネーのような「多めにチャージしておいて、欲しいときにすぐ買ってDL」みたいな使い方に向いています。

ただしここで注意してほしいのが、どの方法でもWebMoney以外の手段で購入すると手数料(180~190円程度)がかかるということ。
手数料がかかります!とよく言われているコンビニ振込以外でもばっちりかかり、
決済画面でしれっと合計金額に追加されているので、気づきにくかったり。

このためせっかくSteamで安く購入できるメリットを活かすのであれば、WebMoneyでの購入がおすすめというわけです。

とくに、1500円~の金額指定WebMoney(ファミマのみ900円~も販売中)が一番ロスがありません。
金額指定WebMoneyはセブンイレブン等のコンビニ店頭で販売されているタイプのもので、
1500円以上であれば1円単位で好きな金額を指定できます。
FamilyMartのファミポート限定ですが、下限価格が900円のタイプも存在するので、980円くらいの安いゲームを買う場合はファミマが最適。

 

金額指定WebMoneyを購入したあとは?

Steamウォレットを使用せずにダイレクトにWebMoneyで支払うか、Steamウォレットにチャージしてから支払うかを選びましょう。

端数がでる場合はWebMoneyの残額が確認しづらいなど少々面倒なことになるようなので、
「Steamウォレットチャージ」を一度挟んでからの支払いをおすすめします。

・「Steamウォレットチャージ」のページ:https://steamwallet.degica.com/payments/new
・「Steamウォレットチャージ」公式の手順解説ページ:https://steam.degica.com/about-walletcharge

ダイレクトに支払う場合はゲームをカートに追加して、次の画面で支払い方法を「WebMoney」にしてそのまま手続きを進めてください。

Steamウォレット経由で支払う場合はチャージが必須になります。
「Steamウォレットにクレジットを追加」(Steam)ではなく、「Steamウォレットチャージ」(Degica)です。
クレジットを追加のほうは500、1000、2000のように指定金額しか追加できません。
逆に、金額指定してウォレットへ入金したい場合は、ブラウザからでないと「Steamウォレットチャージ」のページへアクセスできません。
紛らわしいので要注意です。

・ダイレクトにWebMoneyで支払う場合の手順がわかりやすい記事:https://jisaku-game.com/archives/787

steam-webmoney02
SteamでWebMoney支払いをするとSteamウォレットコードが当たるキャンペーン等もやっているようなので、支払い前にはWebMoney公式サイトのキャンペーンページを覗いておくのをおすすめします。

関連:一度カートに入れて決済方法を指定してしまった注文を取り消す方法

決済方法を変更しようと思ったもののわかりやすいところに見あたらず、しかたなく開かれているDegica画面を閉じてしまったところ、
「カート内のアイテムに対してアカウント上に保留中のお取引があるため、このお取引を完了することが出来ません。」とメッセージが出て、
こちらも困りましたので、わかりやすい解決策をのせていた記事をリンクさせていただいてます。

◆ゲーム関連記事

二段階認証を導入済みのDiscord使用者が機種変更時にするべきこと

【FF14推奨】Sound BlasterX H7のレビューと最適設定まとめ

グラフィックボードの選び方と気をつけることまとめ

【FF14】GTX750Tiから1060 6GBへ紅蓮ベンチマークスコアの変化を比較してみた

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. 札幌大通狸小路商店街の6丁目にある甘味処「新倉屋」。 1Fはお菓子屋さんになっており、2Fはどこか…
  2. 1489年、1504年、1507年と、越後府中の守護政権や長尾為景に反抗した、揚北の雄・本庄氏。 …
  3. mental-kusuri
    メンタル系の医者から処方される薬にはいろいろあるけれど、どれも副作用でだめだった、というある人間の記…
  4. 先日、ファイナルファンタジー14をプレイしていたら、ある時突然ハウジングエリアのマップから番地が消え…
  5. ファイナルファンタジー14のパッチ3.4で、攻略手帳による「冒険者小隊」志願兵勧誘の仕組みが増えたこ…
  6. 同人誌、とりわけコピー本を作りたい!と思った人なら誰もが一度は聞いたことがある街のコピー屋さん「キン…
  7. steam-webmoney
    PCでゲームをプレイする人には馴染みの深いゲーム配信プラットフォームのSteam。定期的にセールを開…
  8. ファイナルファンタジー14では、1つのスクウェア・エニックスアカウントにいくつもアカウントを作成し、…
  9. 同人誌や漫画賞への投稿など、締め切りのある漫画制作を行っていると、なかなか作業が進まない…という場面…
  10. 上杉謙信の父・長尾為景(ながおためかげ)は、下剋上の代名詞であり、また「天下無二の奸雄」というあだ名…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・戦国ものなどが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

ページ上部へ戻る