Discordのテキストチャットに下線や強調をつけて読みやすくする方法

discordチャット装飾

スポンサーリンク


ゲーマー系を中心に人気のある通話&テキストチャットが行えるプラットフォーム、Discord(ディスコード)。

Discordのテキストチャットでは、マークダウン系の装飾が使えます。

一応、Dicord公式ページの「テキストチャット」のFAQにも一通りの使用例が掲載されています。

が、専門用語と横文字が多く、日本語もなんだか分かりづらい…

そのため、理解しやすい形でまとめ直しをしておくことにしました。

文字を強調・装飾する

マークダウン記法に基づいた記述をすることで、チャットの文字列を強調することができます。

記述の例文は以下の通りです。

イタリック(斜体) *italics* or _italics_
下線付イタリック __*underline italics*__
太字 **bold**
下線付き太字 __**underline bold**__
太字斜体 ***bold italics***
下線付き太字斜体 __***underline bold italics***__
下線 __underline__
打ち消し線 ~~Strikethrough~~

Discord上ではこんな感じになります。

discordチャット装飾

記号と組み合わせてリスト化などをするとかなり見やすいチャットにできます。

discordチャット装飾

 

チャットを強調する

バッククオート3つ(“`)で囲むと、コードブロックと呼ばれる枠にチャットを入れ込むことができます。
(1行でいい場合はバッククオート1つ)

discordコードブロック

想定されている使い方としては、プログラミングのコードなどをわかりやすく入力するなどだと思われますが、別に中身がプログラム言語でなくてもいい感じに表っぽく強調されてくれるので、ゲームのギルドサーバーでみんなで集めるアイテムなどの総数を表にしてピンどめしておく…といった使い方をしています。

記述の例文は以下の通りです。

“`項目2 個数
項目3 個数
バッククオート3つで囲むと表になります
バッククオートは「Shift+@」キーです“`

注意点:バッククオート(`)はコロン(’)と間違えやすいです。バッククオートは[email protected]キーで入力できます。

上2つは組み合わせることはできない

残念ながら、コードブロックの中で強調や斜体などの文法は入れられないようです。

(元々がプログラミングのコードを記述するものなので、当たり前といえば当たり前ですが)

◆この記事を読んだ人にオススメ!

二段階認証を導入済みのDiscord使用者が機種変更時にするべきこと

【GoogleChrome】コーディング中にCSSがうまく反映されないときはキャッシュの削除&再読込を!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な相談等には対応しておりません

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. TEAMナワバリングのメルマガ
    2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」は、考証チームが優れていることでも注目が集まっています。 …
  2. 性別違和感やXジェンダーが嫌な言葉で悩んだ時に使える思考の変え方
    最近はLGBT研修、なんて言葉も聞かれるようになってきたものの、まだまだ日本ではセクシュアルマイノリ…
  3. gacco
    NTTドコモが運営のオンライン講義サイト「gacco(ガッコ)」なるすごいサイトを発見したのでご紹介…
  4. デザイン苦手レイアウトおすすめ本
    デザインとかレイアウトとか苦手!センスない!いつまで経っても初心者です! そんな筆者が基礎を学んだ…
  5. こねないパン作りのコツ
    「こねないパン」の本を使って、何度かパン作りに挑戦してみた結果、コツを押さえておくと失敗しにくいこと…

Facebook

 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な人生相談等には対応しておりません

ページ上部へ戻る