【札幌らーめん共和国】ごま&焙煎香る味噌「吉山商店」

らーめん吉山商店

スポンサーリンク


札幌らーめん共和国に入店しているみそラーメン系のお店「吉山商店」へ行ってきました。
味の感想とらーめん共和国店の情報をまとめておきます。

お店の位置

今回食べに行ったのは、「吉山商店 札幌らーめん共和国店」。
札幌駅隣接ビルのエスタ10Fにあります。
駅周辺には駐車場がありますが、土日は朝イチにいかないと並ぶことが多いので、基本的に徒歩・公共交通機関推奨。

店の雰囲気

駅前のらーめん共和国にあることもあり、女性1人や家族連れでも入りやすいような店舗になっています。
中央にぐるりとカウンター席、外側に沿ってテーブル席がいくつか。
テーブル席は1卓につき最大4名くらいの規模です。

「紙エプロン」「おしぼり」「ヘアゴム」を用意してあるそうです。ベビーカーでの入店もOKだとか。

yoshiyama-shoten01

駅ナカで買い物した人が立ち寄りやすいよう、座席の下に荷物カゴもあります。これはありがたい!

焙煎ごまみそらーめん

yoshiyama-shoten02

焙煎系の香りと、クリーミーな食感を併せ持ったみそラーメンです。
焙煎ということで「まるはBEYOND」の味噌や、クリーミーさは「白樺山荘」と系統が近い印象を受けますが、ゴマが入っていることで香ばしさに独特の特徴があります。
麺はコシが強く、存在感があります。

具は以下の通り。

ねぎ
細切りきくらげ
たまねぎ
もやし
めんま
チャーシュー(厚めでほろほろ)

個人的に、きくらげが入っているのがポイント高いです。

お値段はフルサイズで880円(本店などは780円の模様)。
らーめん共和国店にはハーフサイズ(ミニ)もあります。600円。
通常の3ぶんの2くらいのサイズなのでシメや胃の小さい人にもおすすめ。
ミニサイズはチャーシューが1枚です。

営業時間

11:00~22:00 ラストオーダー21:45
日曜も営業

「吉山商店」の公式ページ。


本店は東区東苗穂にあります。

らーめん共和国店の食べログページ。

◆こちらもあわせてどうぞ

【札幌】500円で絶品煮干しそばが味わえる「中華そば カリフォルニア」に行ってきた

【札幌】超あっさり中華そばの店「麺処まるはBEYOND」に行ってきた

【札幌】モチモチの自家製麺&煮干し醤油が500円で堪能できるラーメン木曜日

【札幌】春一家三代目麺宿の濃厚系味噌&えびらーめん感想まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な相談等には対応しておりません

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. 友人関係の勘違い
    原因はどうあれ、現代人の多くが抱えている「自己肯定感の低さ」。 自己肯定感の低さは自分自身の行動だ…
  2. FF14二本目のアニマウェポン
    ファイナルファンタジー14のアニマウェポンの2本目を作成するときに、「あわや不具合か!?」と思ってし…
  3. TRPGとはどんなゲーム?
    テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)ってご存知でしょうか? ニコニコ動画等で流行…
  4. らーめん吉山商店
    札幌らーめん共和国に入店しているみそラーメン系のお店「吉山商店」へ行ってきました。 味の感想とらー…
  5. 長尾為景と三分一原の戦い
    乃至政彦先生の「上杉謙信の夢と野望 (歴史新書y)」、ちょっと前の本ですが、 戦国大戦の群雄伝、長…
  6. レンタル映画はAmazonプライムビデオが便利
    映画を見たい気分のときにレンタルしよう!と思っても面倒なことってありますよね。 ゲオやツタヤにいけ…
  7. その痛みやモヤモヤは 「気象病」が原因だった
    台風や低気圧がやってくると不調になる「気象病」について体系的に触れた初めての本、渡邊章範『その痛みや…
  8. 就活市場
    ウェブで話題になっていた『マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人にな…
  9. グラフィックボード選び方
    先日、初めてパソコンのグラフィックボード(ビデオカード)を交換しました。 購入にあたってパーツショ…
  10. FF14ディープダンジョン効率周回
    ファイナルファンタジー14のパッチ3.3で追加になったディープダンジョン「死者の宮殿」を、コンテンツ…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な人生相談等には対応しておりません

ページ上部へ戻る