【札幌】ラーメン木曜日は500円でモチモチ自家製麺&煮干し醤油が堪能できる良店!

ラーメン木曜日

スポンサーリンク


札幌市中央区を走る市電「西線9条旭山公園通」駅にほど近いこじんまりしたアパートの一角に、
モチモチの自家製麺&煮干し醤油ラーメンが500円で堪能できるラーメン屋「ラーメン木曜日」があります。

ラーメンwalker北海道のランキングで上位に入るその実力は折り紙付き。
一番高いメニューも650円と低価格帯なのもお財布にやさしく、
休日には開店前に行列ができるほどのお店です。

札幌といえば味噌ラーメンのイメージが強いかもしれませんが、
ラーメン木曜日の煮干し醤油は是非一度食べて欲しい名店です!

※2018/1全メニュー制覇&追記しました。

raamoku01

500円とワンコインで食べられることはもちろん、味の方も煮干し醤油好きなら納得の逸品です。

そして、ネギ抜き等、苦手な具材を抜いてくれるなどの対応もしてくれます。
「もうちょっと味濃くほしい!」「いや逆に薄く!」というリクエストに答えてくれるこのきめ細かさも魅力の一つ。

raamoku02

実際に食べてきましたので、写真と共にご紹介します。

煮干し醤油

raamoku03

定番の煮干し醤油。
これでたったの500円というから驚きです。

スープはコク&素材の甘みの深い味わい

一口飲んだだけでわかるコクの深さと、自然な甘み、それでいて濃すぎないスープが最高です。
不必要なクリーミーさなどもないので、こってりしたのが苦手な人にもバッチリ。

とてもあっさりしているので、飲み干せます。
ラーメンウォーカーによると、鶏ガラベース+煮干しとのことです。

麺はモチモチの自家製麺

ラーメン木曜日の麺は自家製麺。
もちもちとした歯ごたえが特徴で、パット見あんまり量がなさそうに見えても、一杯食べきる頃には結構おなかにたまります。

意外とボリューム満点。
ただ、男性客の場合は大盛りにしている方もけっこういます。
たった50円で大盛りに出来るので食べたりなさそうな予感がする人は大盛りをおすすめ!

あっさり系なので、スープまで飲み切れます。

迷ったら「追い煮干し」追加で!(2017/2~標準搭載になりました)

ラーメン木曜日では、煮干しラーメンに無料で「追い煮干し」をしてもらうことができます。
※2017/2月より、全てのメニューで追い煮干しが標準でついてくるようになりました。
もっと追加したい人は「もっと追い煮干し」ができるそうです。
以下は、過去の説明です。

追い煮干しとは、煮干しを更に追加で入れてもらえるシステムで、
本来は煮干し味がきついほうが好きな人向けのサービスなのですが、
迷ったら「追い煮干し」してもらうことをおすすめします。
より煮干しの香りがしておいしいですよ~

また、ゆず皮を入れてもらうことも可能なので、お好きな方はぜひ!

カラにぼ

raamoku06

基本的には煮干し醤油がベースになっているラーメンです。
具材などもだいたい同じものが乗っています。

ただし、「カラ」とあるだけあって…けっこう辛い!そしてそれがウマい!
スープの色を見ていただくと…ほんのり赤いです。これが辛さの源!
ちょい辛くらいじゃないと無理!という人は、オーダー時に「ラー油少なめ」等で注文しましょう。

煮干し醤油も好きだけど、ちょっとそれだけだと物足りない!という人にはおすすめ。
辛い系煮干しを扱っているところはあまり見かけないので、ぜひどうぞ。

お値段は煮干し醤油より少し高く、550円です。

つけ麺(醤油)

raamoku04

2玉頼んでもなんと600円!

がっつり食べたい派にはつけ麺がおすすめです。
というのも、つけ麺は1.5玉か2玉から量が選べるんですが、
なんと2玉を注文しても値段は変わらないからです。

通常のラーメンでいつも大盛りを頼むというタイプの人の財布にも優しいです。

あつもりも選択可能

平麺タイプのあつもり(あたたかい麺)も選択可能です。
ただ、これを2玉頼むととても量が多いので胃袋の小さい方は1.5玉にしておくか、
一緒に行った誰かに食べてもらうと良いでしょう。

最後は割りスープで汁まで堪能

つけ麺のスープは通常のラーメンより濃いものですが、
ラーメン木曜日でつけ麺を頼むと割りスープも一緒に提供してくれて、
麺を食べ終わった後はそちらのスープで割ることで汁まで飲めます。

カラつけ麺

raamoku05
こちらも、カラにぼと同じくおおむねつけ麺と同じ構成で、スープにラー油が追加されているメニューです。

筆者の一押しはこれ!
ラー油多めにして辛さを増して食べるのが個人的ブームです。

1.5玉か2玉か選べるのと、あつもりが選択可能なのも一緒。
写真のものは、1.5玉であつもりのカラつけ麺です。

カラにぼよりもスープが濃いためか、「辛い!美味い!」となる謎の中毒性があり、気づけばリピートしています。

なお、ラーメン木曜日の現行メニューの中では一番高いですが、それでも650円です。



来店は開店直後が狙い目

スープ終了次第閉店のため、食べに行くのは開店直後が狙い目です。

10:45分ごろから人が並びだすので、ギリギリに行くとすぐに席につけないことも。

なお、テーブル席はありません。
すべてカウンター席で、10席くらい。
待合いもそこまで広くないです。

ですので家族連れの場合はお子さんが1人で食事ができるくらいになってからのほうがいいかもしれません。

トイレは店奥に1箇所だけあります。

営業時間

営業時間は以下のとおり。

平日 11:00~16:30
土曜祝日 11:00~15:00
日曜定休

また、その日の終了情報などは店舗Twitterで確認できます。


意外と早く閉まるのと、結構混み合いますので車で行く人はご注意を!
(近くにコインパーキングはありますが、それもすぐ埋まります)

ちなみに、コインパーキング利用の場合はグループ全員に、以下から選べる特典もあります。(2018現在)

・麺大盛り
・小ライス
・チャーシュー1枚
・味付け卵1個

からいずれか一つ

前述の通り、苦手な具材を抜いてくれたり、味濃いめにできたりといったサービスもあります。
食べログなどに店内案内の写真がアップされていますので、参考にしてみてください。
(小さいお店なので、サービスは都度変更されている場合があります)

リーズナブルに自家製麺の美味しい煮干し醤油ラーメンが食べられるラーメン木曜日。
是非一度行ってみてください。満足すること間違い無しです!

◆ラーメン屋や食べ物関連記事 こちらもあわせてどうぞ
【札幌】超あっさり中華そばの店「麺処まるはBEYOND」に行ってきた

【札幌】体にやさしい中華そばにこだわった「麺屋169」に行ってきた

【札幌】「侍のプリン」プリン本舗のプリンやカタラーナを食べてみた

藻岩山下にある隠れ家的沖縄料理屋「もいわ太陽食堂」に行ってきた

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. 察してちゃん
    私はいわゆる「察してちゃん」というやつが嫌いです。 「察してちゃん」とは、簡単に言うと自分の意…
  2. 札幌新倉屋
    札幌大通狸小路商店街の6丁目にある甘味処「新倉屋」。 1Fはお菓子屋さんになっており、2Fはどこか…
  3. 就労継続支援事業所のメリット・デメリット
    学校を卒業してから、あるいは人生の何処かで躓いてから発達障害が発覚した大人は最近とても増えているらし…
  4. グラフィックボード選び方
    先日、初めてパソコンのグラフィックボード(ビデオカード)を交換しました。 購入にあたってパーツショ…
  5. 冬の北海道旅行
    札幌在住の筆者が北海道を初めて旅行する人に向けた「これだけは必須!」なアドバイスをまとめてみました。…
  6. 博物館図録の購入方法
    博物館や美術館が発行している図録を購入する方法は、多くの場合「現金書留」です。 やってみたら意外と…
  7. ホテル京阪札幌のサイト
    札幌駅西口にあるホテル京阪札幌は、駅からも近いのに比較的安価で、とてもおすすめのホテルです。 実際…
  8. グラデーションマップ
    CLIP STUDIO PAINTや、 Photoshopに搭載されているグラデーションマップツー…
  9. FF14FCランク
    ファイナルファンタジー14のフリーカンパニー(以下FC)は、ランクを上げると様々なことが出来るように…
  10. 電子書籍パブー
    Web本棚管理サービス「ブクログ」と同じところが運営している「パブー」という電子書籍販売サイトに、春…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

ページ上部へ戻る