【札幌】「もいわ太陽食堂」藻岩山下にある隠れ家的沖縄料理屋に行ってきた

もいわ太陽食堂

スポンサーリンク


札幌市電「ロープウェイ入口」駅から徒歩すぐにある、
隠れ家的沖縄料理のお店「もいわ太陽食堂」。

近くにありながらなかなか行く機会に恵まれなかったのですが、
この度友人と食べに行く機会がありましたので、
どんな感じだったか感想をまとめておきます。

お店の情報

店構えはこんな感じ。

坂を上がったところにあります。

moiwa-taiyo01

入口には待合席のほか、ショップカード(名刺)もあります。

アクセス

店の位置ですが、札幌市電「ロープウェイ入口」駅から徒歩で藻岩山ロープウェイ方面に向かって少し坂を登ったところにあります。

地図だとこのあたりです。

ロープウェイ入口駅からまっすぐ歩いて坂を突き当たりにあるアパートの一階です。

冬場は坂の凍結がすごいので、徒歩でロープウェイ入口駅方面から行く場合はお気をつけて。

営業時間

月曜日・火曜日は11:30~15:00
木曜日~日曜日は11:30~15:00 17:00~21:00

水曜日は定休日です。

時々諸事情で不定期休しているようなので、
心配な場合は電話で聞くか公式Facebookをチェックしておくのをおすすめ。

ランチタイム(15:00まで)と夜では微妙にメニューと価格が異なります。
夜にしかないものでも、頼めばランチタイムにも食べれました。
気になるメニューがある場合は聞いてみるといいと思います。

営業時間外でも予約であれば個別に対応してくださるそうです。

店内の雰囲気はゆるーく、まったり、アットホーム

店内はこんな感じ。

moiwa-taiyo02

こじんまりとした隠れ家的なお店ですが、ゆる~くまったりした独特の空気感があります。

座席はカウンター・テーブルの他に、奥に一つ掘りごたつ?っぽい個室席があります。
トイレは水洗洋式なので、そのあたりも心配ナシ。

まだ雪の残る冷える日に行っても店内はすごい暖かかったです。
沖縄っぽいアイテムがあちこちに置かれていて、雰囲気バツグン。

moiwa-taiyo03

琉球語のおもしろポスターみたいなのもありました。

moiwa-taiyo04

夜はハイビスカスの中に仕込まれたライトが点灯。

moiwa-taiyo05

うーん、雰囲気あるなぁ。

だらだらーっと食べていると料理を持ってきてくれた店長さんが話しかけてくれたりと、すごく空気がアットホームでした。
ゆっくりまったりランチしたい人にはいい雰囲気です。

moiwa-taiyo06

箸置きがサンゴなのも、いい感じ!

メニューの紹介

メニューのなかから、実際に食べてきたものをご紹介していきます。

うっちんしゃぶしゃぶ

moiwa-taiyo07

ウコン入りのダシが特徴の豚しゃぶしゃぶ。
ウコンの黄色い派手な見た目と裏腹に、健康的ないい匂いがします。あっさり系。

肉や野菜、シメの沖縄そばの追加もできます。

しゃぶしゃぶのたれですが、シークワーサーポン酢と普通のポン酢、あと沖縄の塩+柚子胡椒が出てきます。

moiwa-taiyo07_1

こんな感じ。

豚肉は沖縄の塩と柚子胡椒で食べるのがオススメ。肉の素材の味がいいので、塩味だけのほうがかえって美味しかったです。

野菜はシークワーサーポン酢+普通のポン酢を少し混ぜて食べるのがオススメ。
お店の人も「ポン酢の配合はみなさんいろいろ試されてるので、お好きな配合を見つけてみてくださいね~」とのことでした。

ソーキそば

moiwa-taiyo08

個人的に、もいわ太陽食堂で一番おすすめのメニュー!

沖縄料理といえばこれ!でしょう!
ソーキというのは、豚肉の煮込んだやつです。
角煮に似てるかな?
その日によって入荷する麺のタイプが違うらしいです。

元々、カップ麺とかで食べて美味しかったので本物を食べてみたいと思っていたんですよね。

ダシがおいしいんだこれが…スープまで飲み干せます。
上に乗ってる豚肉もトロットロに柔らかくてたまりません。
なんと17時間も煮込んでいるんだとか。

お好みで紅しょうがと、コーレーグース(泡盛に漬け込んだ一味唐辛子調味料)も入れるとおいしい。
コーレーグースは入れ過ぎると激辛なのでご注意を。

1杯780円で、ランチタイム(15時まで)のみハーフサイズ(500円)もあります。

ミミガー

moiwa-taiyo09

390円。

豚の耳の皮。
私の大好物です。
コリコリした食感が軟骨によく似ています。

こちらのお店では、カニカマ?と一緒に軽く味付けしたものが出てきました。
人を選ばない味なので、ミミガー初挑戦の方にもおすすめ。

海ぶどう

moiwa-taiyo10

580円。

なんて言ったらいいんだろう…海藻のような、果実のような…
とにかくものすごくプチプチします。
シークワーサーポン酢につけて食べると潮の味がして美味しい。

以前、おみやげ用の海ぶどうを食べた時は「ふーん」って感じでしたが、
こちらのものはプチプチ感が半端無く、塩加減もキツすぎなかったのでおいしかったです。
おみやげ用海ぶどうで印象いまいちな人は一度トライしてみては。

ジーマミー豆腐

moiwa-taiyo11

390円。

端的に言ってしまえば、ピーナッツ味のする超もちもちした豆腐。

豆腐ですが、どことなく餅系和菓子っぽさもあります。
たれにつけてもいいし、そのまま食べてもおいしい。

食べ方の提案もしてくれる

今回、しゃぶしゃぶの他にごはんものメニューも頼もうか~と思っていたのですが、
「しゃぶしゃぶのシメにご飯いかがですか?」と言ってもらったので、そちらにしてみることに。
このシメご飯、メニューには書いていない裏メニュー(?)のようです。

moiwa-taiyo12

シメご飯は卵雑炊っぽい感じで美味しかったです。

そういう食べ方の提案までしてくれる細かいサービスに感謝感激。

後で聞いたら、お酒のほうも、メニューに記載されていない物があったりするらしいです。
今度行ったら聞いてみよう…

食後のサービスがありがたかった!

食後にサービスで、さんぴん茶(ジャスミンティー)と自家製ちんすこう(コーヒー味)を頂きました。

moiwa-taiyo13

バカスカ食べた後だったのでこのお茶のおいしいこと…!
ちんすこうも、おみやげ品みたいにでかすぎなくて一口サイズ。
味もコーヒーの匂いがきつくないので、コーヒー苦手な人でも食べれます。

物販コーナーも

店舗入口付近には、さっきの自家製ちんすこう(200円)やコーレーグース、沖縄の塩などの物販コーナーもありました。

メニューにない「油みそ」とか、「人参しりしり」を作るときに使うらしい「しりしり器」とかも売っています。
本格的だなぁ…w

メニューはこんな感じ

前述のとおり、ランチタイムと夜でメニューと価格が若干異なります。

ランチタイムのほうが、税込みぽっきり価格なのでお得。

公式サイトには、開店当時のメニューしか載っていなかったので、
勝手ながら訪問当時(2016/3)のメニューの写真を載せておきます。
ご参考まで。

光が反射してるためかちょっと見づらくてすいません。

ランチタイム

moiwa-taiyo14

moiwa-taiyo15

夜メニュー

moiwa-taiyo16

moiwa-taiyo17

moiwa-taiyo18

1500円で盛りだくさんなランチ定食がお得そう

今回はしゃぶしゃぶをメインに食べてきましたが、もいわ太陽食堂ではランチタイムにお得な定食もやっています。

その中でも「太陽食堂セット」(1500円)は内容が「ジューシー(沖縄風炊き込みご飯)・ソーキそば・ゴーヤーチャンプルー・人参しりしり・小鉢2つ・もいわアンダギー・ドリンク」と、盛りだくさん。
お得感がすごそうなので、今度また食べに行きたいと思います。

「海ぶどう丼」なるメニューもあるようですが、いったいどんなものなんだろう…

毎月21日は太陽食堂記念日

毎月21日は太陽食堂記念日ということで、「お楽しみサービスしています」と書かれています。
いったいなにをサービスしてくれるんでしょうか…
行ってきたらまたレビュー記事をまとめたいと思います。

もいわ太陽食堂の食べログページ。

公式サイト。

開店情報などはFacebookで更新されているようです。
https://www.facebook.com/MoiwaTaiyo

◆その他の札幌のご飯情報記事!

【札幌】モチモチの自家製麺&煮干し醤油が500円で堪能できるラーメン木曜日

【札幌】格安500円以下で食べられる隠れ家的パスタの専門店「パスタしゃべりたい」

「炭火ハンバーグ 大かまど 芝」はボリュームたっぷり!札幌市電「大通西4丁目」駅下車すぐ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な相談等には対応しておりません

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. 串カツはな-ウエストイレブンのランチ
    先日、大阪発の串カツが食べられる店・串カツはな-ウエストイレブン(札幌市・大通西11丁目)でランチを…
  2. 長尾為景の和歌
    戦国大戦の群雄伝の影響もあって、最近は謙信の父・長尾為景にハマって(?)います。 為景といえば…
  3. 大人の発達障害の聴覚過敏・視覚過敏
    感覚過敏(かんかくかびん)ってご存知でしょうか? 特定の感覚が通常の人より敏感なため、街や日常…
  4. 同人誌印刷入稿締切日いつ?
    同人誌を作る時に必要になる入稿締切日は、印刷所によって決まり方が変わってくることをご存知でしょうか?…
  5. 就活市場
    ウェブで話題になっていた『マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人にな…
  6. FF14サブキャラ
    ファイナルファンタジー14の「スタンダードコース」では、1アカウントにつき1サーバーに8キャラクター…
  7. FF14学者マクロ
    ファイナルファンタジー14で「学者!かっこいい!」と思い始めたはいいものの、ゲームパッドだとペット操…
  8. 地雷ジャンル
    同人界隈、とりわけ腐向け(BL)創作界隈における「地雷」。 苦手あるいは嫌い、見るのも嫌な物を指す…
  9. その痛みやモヤモヤは 「気象病」が原因だった
    台風や低気圧がやってくると不調になる「気象病」について体系的に触れた初めての本、渡邊章範『その痛みや…
  10. 感情の子守
    子供が親の感情の子守をさせられる。 いわゆるアダルトチルドレン(AC)などの文脈においてしばしば目…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な人生相談等には対応しておりません

ページ上部へ戻る