特集「萌える戦国本」

萌え本と呼んでも差支えない、戦国関係の本を紹介する企画です。
真面目なはずの資料本の、うっかり萌える箇所をご紹介。

第一回 『敗者の日本史8 享徳の乱と太田道灌』(山田邦明 著)
手を取り合いたいはずなのにすれ違い続ける長尾景春と太田道灌。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 スポンサーリンク


お勧め記事

  1. 北條五代祭りのパレード見学ルート
    戦国時代、相模国(現在の神奈川県)を本拠に、関東一帯に覇を唱えた小田原北条氏。 毎年5月3日は小田…
  2. 就活市場
    ウェブで話題になっていた『マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人にな…
  3. マヌカハニーとアレルギー
    花粉症・ダニ・ハウスダストなどによって生じる目や鼻のかゆみといったアレルギー症状。 薬でなんとかそ…
  4. FF14学者マクロ
    ファイナルファンタジー14で「学者!かっこいい!」と思い始めたはいいものの、ゲームパッドだとペット操…
  5. 感情の子守
    子供が親の感情の子守をさせられる。 いわゆるアダルトチルドレン(AC)などの文脈においてしばしば目…
  6. ノートンセキュリティ更新
    パソコン用セキュリティ(アンチウイルス)ソフトの定番として人気のノートンインターネットセキュリティ(…
  7. FF14暗黒騎士
    ファイナルファンタジー14初の拡張版、蒼天のイシュガルドで追加になったジョブ、暗黒騎士。 巷では難…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な人生相談等には対応しておりません

ページ上部へ戻る