特集「萌える戦国本」

萌え本と呼んでも差支えない、戦国関係の本を紹介する企画です。
真面目なはずの資料本の、うっかり萌える箇所をご紹介。

第一回 『敗者の日本史8 享徳の乱と太田道灌』(山田邦明 著)
手を取り合いたいはずなのにすれ違い続ける長尾景春と太田道灌。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 スポンサーリンク


お勧め記事

  1. その痛みやモヤモヤは 「気象病」が原因だった
    台風や低気圧がやってくると不調になる「気象病」について体系的に触れた初めての本、渡邊章範『その痛みや…
  2. 性別欄
    性別違和感を抱える人にとってやっかいな、各種書類や会員カードの「性別欄」。 できればなくなってほし…
  3. 漫画やゲームの元ネタ調べる方法
    漫画・アニメ・ゲーム・小説・映画…エンタメ作品で出てきた用語やキャラクター、舞台背景の元ネタを知りた…
  4. googlechromeでcssが反映されない
    最近のウェブブラウザには、HTMLやCSSのコードを確認したり調整するツールが付いていることがほとん…
  5. FF14禁断の地エウレカ パゴス編
    ファイナルファンタジー14(FF14)にはチャット欄に打ち込むことで使えるテキストコマンドと、キーボ…
  6. 萌え製造機
    昨今はSNSで交流をしながら創作活動をすることが主流となり、 閲覧者の反応や旬のジャンルの勢いが目…
  7. 麺屋169
    ラーメンWalker北海道2016に掲載されていた、 話題の「中華そば」系新店「麺屋169」(札幌…
 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な人生相談等には対応しておりません

ページ上部へ戻る