ドスパラ等で買取不可でもあきらめない!古いPCでもジャンク品買取サイトなら値段がついた話

買取不可のPCをジャンク品買取サイトに売る

スポンサーリンク


買取サービスは種々ありますが、中でも「ジャンク品買取サイト」というのをご存知でしょうか?

中古市場に並べられないような、一部壊れているPC・スマートフォンなどを買い取ってくれるサイトです。

これらはマシンとしては機能していなくても、パーツとしては流用できるものも多いので、一般の買取サービスでは買取不可になってしまうものも買い取ってもらえるという仕組みです。

どうせ処分をするのなら、値段が付いたほうがお得ですよね。

ドスパラ等の買取基準は厳しい

先日、古くなってきて使わなくなってしまったツクモ製ノートPCの処分先を探していました。

普通のメーカーのPCなら買い取り先もいろいろあるんですが、ツクモのPCはBTOタイプなので、ドスパラ等のBTOパソコン買取を行っているサイトでないと買い取ってもらえません。

しかし、ドスパラの買取基準は結構厳しく、私が今回持ち込んだPCは買取不可になってしまいました。

理由はバッテリーとHDDの不具合でした。

ただ、このパソコン、たしかにバッテリーは弱っていましたが、素人目には普通に動いていたんですよね。

とはいえ買取不可なのはどうしようもないので、PC引き取りサイトに無料で引き取ってもらうか、料金を払って捨てるか悩みました。

でも、ぱっと見動くパソコンだし、どうにかして値段がついたらいいなと思い、いろいろ調べたところ「ジャンク品買取サイト」というタイプの中古買取サイトを発見しました。

今回はそのなかでも「ジャンク品ドットコム」さんに見積を出したところ、値段がつき売却できたので、利用の仕方とレポートをまとめておきます。

 

ジャンク品ドットコムの良いところ

見積もりの応答が早い

見積もりを出してくれるまでがかなり早かったです。
もともとノートPCを持ち込んでみたドスパラは有名店舗で大量にさばかなければいけないからか査定期間が1週間~半月と遅かったので、とっとと手放したい!と思っていた私にはこれはありがたかったです。

やり取りの回数が少なくて良い

やり取りの回数が、

  • 見積もりフォームへの記入(問い合わせ)
  • 見積額への返信
  • 到着&正式買取額への承諾

の3回だけです。

大手系買取サイトと違って会員登録もいらないです。メールアドレスだけでOK。

公式サイトでも書いている通り、見積もりの際に記入する内容も少なくてとても楽です。

パソコンについては佐川で着払い発送にすると送料無料

PCは佐川急便で着払い発送にすると送料無料です。

パソコンが入っていた箱に入れてそのまま伝票を貼り、発送をお願いしました。

今回はノートパソコンだったので佐川の営業所に持ち込みましたが、重たいデスクトップパソコンの場合は集荷をお願いするといいと思います。

パソコン以外のものは送料がかかりますが、事前に品目を伝えての見積りをしてもらえるので送料と比較して検討できます。

見積もり価格と基本的に相違がない

別の件でドスパラに買取を頼んだときに、見積もりから数千円下がっていたことがありました。

自動見積だったので下がるのは仕方ないですが、貰えると思っていた額より下がるとやっぱりがっかりしますよね。

ジャンク品ドットコムでは自動見積もりではなく手動で見積り価格を出してくれているのでその手の心配はなく、きちんと見積もりどおりの額で査定&振込になりました。

振込手数料もかからなかったので「ポッキリ額面通り」です。

こちらのうっかりミスにも丁寧に対応してくれた

今回買取をお願いするときにうっかり買取申込書を入れ忘れてしまったのですが、

そのことをあわててメールしたところ、営業日外にも関わらずお返事いただけて(その節はすみませんでした…)、「定形郵便で普通に送ってくだされば大丈夫です」とのこと。

けして高くも多くもない買取品ひとつですが、丁寧に対応してくれて非常に好感が持てました。

リピーターコードがある

ジャンク品ドットコムではリピーターコードを発行していて、2回目以降お得に利用できるようになっています。

買取対象はPC以外もありますし、このコードは本人以外の家族や友人でも利用できます。

今後、メルカリでは売りづらいしかといって買取価格もつかないけど捨てるには勿体ないようなガジェット類が出てきたらコードを使って買取をお願いしようかな、と思っています。

価格についてはドスパラ等で売るよりたしかに劣りはしましたが、
本来なら無料かお金を払って処分しなければいけないところを値段がついての買取となったので、正直かなり得した気分です。

パット見は壊れてはいないけどもう使っていない古いPCなどを持っていて、どうせなら値段が付かないかなと思っている方は是非一度見積りに出してみることをおすすめします。

ジャンク品ドットコム|壊れたパソコンの買取はこちら

◆この記事を読んだ人にオススメ!

アマゾンで不具合品を交換してもらう手順まとめ

TSUKUMOのG-GEARにSSD・HHD(SATA)を増設する方法

家から出ずに映画を1本だけレンタルしたい?ならAmazonのプライムビデオだ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な相談等には対応しておりません

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. FF14金策と節約
    ファイナルファンタジー14では、普通のオフラインゲームと違い、所持金であるギルを稼ぐにはユーザー同士…
  2. ナナ・テスカトリ攻略(平伏するより他に無し)
    モンスターハンターワールド(MHW)第二弾大型アップデートで追加になった、ナナ・テスカトリ関連のクエ…
  3. 戦国ファッション図鑑
    2016年2月10日に発売になりAmazonでもベストセラー1位を獲得した『戦国ファッション図鑑 イ…
  4. インターネット回線
    昨今、インターネット回線の速度が改善したため1Gbpsへの変更をおすすめされたり、回線の契約を変更し…
  5. 享徳の乱と太田道灌
    ちまたにある萌え本と呼んでも差支えない戦国関係の資料本を紹介する企画です。 (さらに&helli…

Facebook

 スポンサーリンク


記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な人生相談等には対応しておりません

ページ上部へ戻る