【札幌】海老秀-狸小路で食べられる濃厚エビ香る味噌ラーメン

元祖辛味噌ラーメン 海老秀 狸小路二丁目店



北海道の札幌と言えば味噌ラーメンですが、
その中のバリエーションの一つにエビ系味噌ラーメンがあります。

道内のえび味噌系ラーメンの有名所では「えびそば一幻」がありますが、
狸小路にある「海老秀(えびひで)」も海老系味噌ラーメンに特化したお店ということで今回食べてきました。

価格などのお店情報と、味の感想をまとめておきます。

※本記事の価格はすべて税込み表記です。

お店の場所と雰囲気

狸小路2丁目にあるパチンコ屋の1Fに入っています。

海老秀 狸小路二丁目店の外観

旧ラルズのあった場所といえば分かる人も多いのではないでしょうか。

駐車場はありませんので、
車で行く場合は近くのコインパーキングに停めるしかなさそうです。

座席数

基本的にカウンター席が中心です。
調理場を囲むように20席ほどが用意されています。

店内はさほど広くはないので、お昼時などは並ぶかも。

4名ほど座れるボックス席は入って右手側に数席ありますが、数は多くないです。

海老秀狸小路店は禁煙

店内は禁煙です。

タバコ吸わないのでありがたい!

メニューと注文方法

海老秀狸小路2丁目店のメニュー

こちらのお店は食券方式です。

店舗を入って左側に食券機があるので、先払いで精算します。

今回食べた辛味噌ラーメンのほかに、つけ麺やチャーシュー麺、
朝夕各10食限定の極ラーメン(880円)というのもあります。
(極ラーメンはエビとチャーシューがガツン!と乗った一押し商品のようです)

サイドメニューには海老担々めし(300円)、ミニチャーシュー丼(300円)、焼き餃子(350円)などがあります。

平日の11:00~14:00限定で小ライス無料サービスあります!

クーポンや割引券はある?

クーポンなどはなさそうですが、
近くにある「タコとハイボール」(たこ焼き屋)と共通のポイントカードがあります。

ただ、普通にしていると作るかどうかは聞かれなかったので、
ポイントカードが欲しい場合は店員さんに声を掛けるか、
たこ焼き屋のほうで作る必要があるかもしれません。

辛味噌ラーメン(780円)

海老秀狸小路2丁目店の辛味噌ラーメン
一番ベーシックなラーメンです。

メニューのなかでも800円以下と安め。
それでいて味はきちんとエビ系味噌ラーメン!

眼の前に出てきたときからエビの芳醇な香りがあたりに漂います。
スープはゾロッとした舌触りのこってり系。

麺は中くらいの太さの縮れ麺で、
濃厚なスープがよくからむので美味しさが増します。
道産小麦でできた西山製麺のものだそうです。

トッピングはメンマ・チャーシュー・白髪ネギ・三つ葉・なるとが乗っています。
海苔はのっていませんが、トッピングで足すことは可能です。(+100円)

中毒度:3 ★★★
濃厚なエビの味が魅力です。

営業時間

元祖辛味噌ラーメン 海老秀 狸小路二丁目店
営業時間:11:00~22:30
定休日:なし

公式サイト

食べログページ

札幌大通(狸小路)のほか、苫小牧と山形県にも店があります。

◆この記事を読んだ人にオススメ!

【札幌】春一家三代目麺宿の濃厚系味噌&えびらーめん感想まとめ

【札幌らーめん共和国】ごま&焙煎香る味噌「吉山商店」

【札幌】甲冑があるラーメン屋!?「百戦麺磨 鬼武者」に行ってきた

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

校倉

投稿者プロフィール

「戦国らいふ」は校倉が管理しているブログです。
ブログと管理人についての詳細はこちら。
連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な相談等には対応しておりません

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

 スポンサーリンク


おすすめ記事

  1. FF14暗黒騎士
    ファイナルファンタジー14初の拡張版、蒼天のイシュガルドで追加になったジョブ、暗黒騎士。 巷では難…
  2. javasctiptの文字の扱い方
    JavaSctiptを学び始めて初心者がつまずくのが、「同じような動作をするメソッドがいっぱいある!…
  3. 長尾為景は天下無二の奸雄
    上杉謙信の父・長尾為景(ながおためかげ)は、下剋上の代名詞であり、また「天下無二の奸雄」というあだ名…
  4. Discordの二段階認証
    ゲーマー向けのSkypeとも言える通話&チャットツール「Discord」。 昨今のサービスは二段階…

記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・歴史などが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

連絡・お問い合わせは[email protected]まで。

※自分のことで精一杯なので、個人的な人生相談等には対応しておりません

ページ上部へ戻る