特集「揚北の雄 本庄氏」

越後の北端にある村上の地を領地とし、有力国衆「揚北衆」の筆頭として名を馳せた本庄氏。
上杉謙信・景勝期に活躍した本庄繁長を中心に、「反骨と独立」を貫こうとした一族を調べ回る企画です。

・本庄氏の性質「府中政権への反抗」

・繁長の祖父・本庄時長の生年について考えてみる

 スポンサーリンク


お勧め記事

  1. イラスト・漫画・小説などにかぎらず創作活動をしていると、ふとした瞬間に魔が差したように筆を折りたくな…
  2. ファイナルファンタジー14のギャザラーは、効率的にレベル上げをしようと思うとなかなか大変です。 と…
  3. いま自分は、実家で引きこもっている。あるいはニート状態だ。 それに加えて、学生時代は勉強ばかりして…
  4. ファイナルファンタジー14で、冒険者(プレイヤー)の荷物などを預かってくれる「リテイナー」。 容姿…
  5. ちまたにある萌え本と呼んでも差支えない戦国関係の資料本を紹介する企画です。 (さらに&helli…
  6. 目を引く武士のパッケージイラストが特徴のプリン本舗「侍のプリン」。 苦めのカラメルが売りの、札幌発…
  7. 2016年3月に発売となった、伊藤清郎『最上義光 (人物叢書)』。 これまで一般書店で手に取りやす…

記事を書いている人

校倉

ゲーム・創作活動・戦国ものなどが好き。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

[email protected]

ページ上部へ戻る